レタリングフラワーボード活用例 -その1-

皆様こんにちは。

今日も素敵なボタニカルライフを楽しんでいる事と思います。


さて、近頃のシェルターカフェの人気アイテム

レタリングフラワーキットの活用例をご紹介致します。


レタリングフラワーキットとはなんぞや?

というお客様はこちらの記事を読んでみてください。

↓↓↓

では、いってみましょー!


インテリアアイテム作っちゃおう大作戦!


一枚目はMサイズ(約30×45㎝)のボードを横向きに使用。

無地のキャンバスに薄く色を塗ってから文字を写し、

粗目の紙やすりで削ってアンティーク感漂うエイジング加工を施してみました!


キャンバスに色を塗る前にも

全体的に軽くやすりをかけると色の乗りが良いです。


今回着色に使用したのはミルクペイントのアンティークメディウム

本来はペンキの上に塗ってアンティーク風の汚れた感を出すものなんですが・・・。


赤みの強い茶色がイメージに近かったので、

使っちゃいました!

薄めるとさらにいい感じ!


ハケを使ってキャンバスに薄塗りし、タオルでこすっていくと

こんな具合になります。

合わせたドライフラワーは


・スターチス ブルーウェーブ

・ルスカス

・アセビ

・バーゼリア レッドブルニア

・トルコキキョウ

・スパタラウーリースプーン

・ユーカリの実


渋めなラインナップ

我ながらカッコいいものができました!




続いて2枚目!

こちらはSサイズ(約A4サイズ)のボードを縦向きに使用。

やってみたかった金文字!

ゴールド!!!


こちらはポスカの極細を使用。

金色や薄い色を使いたい時はちょっとひと手間必要です!


フォントサンプルをカーボン紙で写したら、

消しゴムで消して薄くします!!


えーーー!?

書いたのに消すのーーーー!?


ご安心ください。

ガシガシこすっても完全には消えません!

(良くも悪くも)


キャンバスの凹凸があるので、

凹の細か~いミゾ?に良い感じに下書きが残ってくれます。


金色でなぞった後でも

目を凝らさないと見えないレベル。

こちらの使用花材は

・ダリア

・レザーファン

・スタービア

・シンカルファ

・ミニバラ

・スターチス シュニアータ

・アストランチャ

・カーネーション

・カスミソウ

・ブバルディア

・トリフォニウム


色んなドライフラワーを使いましたが、

派手になりすぎない色合いでまとめてみました!

なかなかこれだ!っていうインテリアアイテムが見つからない時は

作っちゃいましょー!


花材BOXはそんなにたくさん種類を用意しているわけではないので、

こんな色味の花材欲しいんだーとかのリクエストにも

お応えしてまーす!


お問い合わせはシェルターカフェまで!


『SHELTER CAFE』

札幌市中央区大通り西6丁目6-9クリーンビルB1F

定休日毎週火曜日第二水曜日

7月9日(火)、10日(木)はお休みです。

TEL 011-213-0505

SHELTER CAFE

札幌市中央区大通りにあるドライフラワーカフェです。 約250種、1万本を取り扱うドライフラワー専門店併設のカフェ。 フレンチワッフルやジェラート、パスタなどのお食事メニューもあります。 花雑貨のDIYエリアではハーバリウムやキャンドル制作が体験できます。 気軽にお立ち寄りくださいませ☆

0コメント

  • 1000 / 1000